« January 2004 | Main | March 2004 »

February 2004

2004.02.21

SOFC

 File No.4
 日  付:2004年2月20日日本経済新聞社
 用  途:業務用据え置き型燃料電池
 種  類:固体酸化物型(SOFC) 
 燃  料:水素
 製  造:東京ガス株式会社 京セラ株式会社
      リンナイ株式会社 株式会社ガスター
 開発内容:作動温度750℃の横縞形セルスタックを開発
 実用化年:2007年春販売開始予定 
 
 <ニュースを読む>        
 東京ガスのHPによると、開発するSOFCの目標発電効率は、HHV45%です。PEFCと比較して約15%高い発電効率です。コージェネレーション総合効率は、80%以上でしょうか。京セラの太陽電池と燃料電池を組み合わせた、5㌔㍗級コンバインドサイクルシステムを開発できそうですね。
 販売戦略は、新エネルギー経済特区を全国に8箇所設定する事とか、グリーンエネルギー債を発行する事かな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.01

PEFC

 File No.3
 日  付:2004年1月30日日本経済新聞社
 用  途:事業用据え置き型
 種  類:固体高分子形(PEFC) 
 燃  料:灯油
 製  造:新日本石油株式会社 三菱重工業株式会社
 開発内容:灯油を、源燃料とする10㌔㍗級燃料電池の
        開発に成功した。
 実用化年:2004年2月からコンビニで実証試験を開始する
 
 <ニュースを読む>        
 新日本石油は、脱硫器、改質器を独自に開発を進め、困難
とされていた、灯油から水素を取り出す技術を確立しました。
 出光興産は、プロパンの改質に取り組んでいるそうです。
 石油業界は、実は燃料電池開発の中心部分にいたのですね。
 ところで、ボーイング社は、次世代旅客機の機内用電源に
 発電効率の高いSOFCを採用するそうです。続報を求む。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2004 | Main | March 2004 »