« PEFC | Main | PEFC »

2004.07.19

DMFC

File No.19
 日  付:2004年6月25日日本経済新聞社
 用  途:携帯用燃料電池
 種  類:ダイレクトメタノール燃料電池(DMFC)
 燃  料:メタノール
 製  造:株式会社 東芝
 開発内容:世界最小の燃料電池を開発しました
 実用化年:2005年中に実用化を目指しています
 <ニュースを読む>
 東芝が開発したDMFCは、燃料となるメタノールをポンプや
ファンを使用して燃料電池に供給・循環させるアクティブ型と、
それらを使用しないパッシブ型に分類されます。今回開発した
パッシブ型は、純度99.5%以上のメタノールを使用する
システムで、燃料タンクの体積を1/10以下に小型化しました。
内蔵のタンクには2mLまで燃料が入り、携帯音楽プレーヤで
あれば、最大約20時間の駆動可能としています。さらに、
電極部分の材料・構造の改善により、電力の出力効率を
約5倍の、100mWを実現しています。ウエアラブル携帯
小型電子機器には、メモリースティックサイズの燃料電池
をホルダーに差し込んで使えそうです。将来的には、ソーラー
スティックとの互換性が必要になるかもしれないですね。

|

« PEFC | Main | PEFC »

2.DMFC」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference DMFC:

« PEFC | Main | PEFC »