« PEFC | Main | PEFC »

2004.11.03

バイオ燃料電池

 File No.32
 日  付:2004年10月8日日本経済新聞社
 用  途:業務用燃料電池
 種  類:バイオ燃料電池
 燃  料:パン ウエス
 製  造:サッポロビール株式会社 株式会社島津製作所
      広島大学 
 開発内容:世界初、廃棄するパンから水素の生成に成功
 実用化年:2006年度にも実用化を目指す。
 <ニュースを読む>
 「水素・メタン二段発酵技術」は、前段で発生する水素ガス
 を燃料電池へ、後段のメタン発酵で発生するメタンガスを
 ボイラー等への組み合わせです。前段階の水素発酵工程は、
 有機物を微生物の働きにより分解処理し、水素を生成する
 工程です。発生する水素ガスは、硫黄分を含まないので、
 燃料電池への直接の利用が可能です。ジャガイモや酒かす
 など他の食品廃棄物も応用が可能で、水素発酵を行う水素
 生成菌群は、メタン発酵と比較して固形有機物の分解に、
 優れているそうです。残パンを燃料にするバイオマス発電
 は、工場や農場の電源として、需要は拡大する見込みです。

|

« PEFC | Main | PEFC »

7.バイオ燃料電池」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference バイオ燃料電池:

« PEFC | Main | PEFC »