« The third generation fuel cell of Ballard | Main | 自動車用燃料電池 水を取り除く電極材料 »

2006.09.02

マイクロ燃料電池 水から水素抽出

 File No.80
 日  付:2006年7月15日 日本経済新聞社
 用  途:携帯用燃料電池
 型  式:小型固体高分子形燃料電池(μPEFC)
 燃  料:水
 製  造:株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ
      アクアフェアリー株式会社
 開発内容:水から水素を取り出す方式の、小型の携帯用燃料電池を開発した。
 実用化年:1-2年後の実用化を目指す。
 
 <ニュースを読む>
 今回の取り組みでは、アクアフェアリーの独自技術である水から水素を発生させる水素発生剤 ならびに、薄膜成型技術を用いた発電セル、およびドコモの技術であるFOMA共通充電仕様に準拠した充電回路を融合させたPEFC方式の充電器を試作し、FOMA端末への充電動作の確認に成功しました。
 本充電器は、水素を発生させる仕組みや発電セルの構造が簡易でありながら、発電の効率が高いため、従来の開発品(DMFC)と比較して、4分の1以下のサイズ、2倍以上の出力(パワー)を実現しております。
 これにより、複数回充電可能な充電器を簡単に持ち運びでき、ACアダプタとほぼ同程度の時間での充電が可能となります。

 仕様(FOMA用マイクロ燃料電池充電器試作品)
 サイズ: 幅24mm×奥行24mm×高さ70mm
 重さ : 45グラム
 燃料(容量): 水+水素発生剤 10cc(カートリッジ取り替え式)
 出 力 :2ワット
 電気容量: 10Wh
 充電可能回数: 3回以上
 充電時間: 1回あたり約120分

ソース:<2006年7月14日>NTTドコモ報道発表資料

|

« The third generation fuel cell of Ballard | Main | 自動車用燃料電池 水を取り除く電極材料 »

4.マイクロPEFC」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference マイクロ燃料電池 水から水素抽出:

« The third generation fuel cell of Ballard | Main | 自動車用燃料電池 水を取り除く電極材料 »