« 固体酸化物形燃料電池の実証研究 | Main | ソニー ぶどう糖で発電するバイオ電池を開発 »

2007.08.24

「JHFC大阪水素ステーション」が開所します

 File No.94
 日  付:2007年8月21日 日本経済新聞社
 用  途:燃料電池自動車、水素自動車
 種  類:定置式水素ステーション
 燃  料:天然ガス
 製  造:大阪ガス株式会社
 開発内容:燃料電池車用の水素供給施設を大阪市に開設

 <ニュースを読む>
 大阪ガス株式会社が、JHFCプロジェクトにおいて、商業地域における日本初の定置式水素ステーションとして建設を進めてきた「JHFC大阪水素ステーション」が、8月23日に開所致します。当社は今後、燃料電池自動車への水素充填などの運用を通じた実証を開始します。

 【大阪水素ステーションの特徴】
 1. 水素ステーションの多目的利用を実証
 水素ステーションの稼働率向上を図るため、燃料電池自動車以外に燃料電池車椅子や燃料電池カートなどの小型移動体や、定置式燃料電池へも水素供給を実施することにより、水素ステーションの多目的利用の実証を行う予定です。

 2. 都市ガスインフラを利用した「天然ガス改質型水素ステーションシステム」の確立
 当社が開発し、従来比50%まで小型化した水素発生装置【商品名:HYSERVE(ハイサーブ)】を活用し、既存のインフラである都市ガスから改質して水素を作り出すことで、省スペースでかつ効率的な水素供給システムの確立を目指します。

 3. 日本初の都市部における水素供給実証で広く一般の認知度を向上
 これまでの水素ステーションの実証は、法規制の関係上主に工業地域で行われてきましたが、大阪水素ステーションは規制緩和された新基準に沿って設計、建設が行われており、定置式水素ステーションとして日本で初めて商業地域(大阪市中央区)に建設されました。
 この日本初の都市型水素ステーションの運用により、広く一般に水素エネルギーの認知度の向上を図ります。
 大阪ガス株式会社 http://www.osakagas.co.jp/

070821_1

|

« 固体酸化物形燃料電池の実証研究 | Main | ソニー ぶどう糖で発電するバイオ電池を開発 »

1.水素ステーション」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「JHFC大阪水素ステーション」が開所します:

« 固体酸化物形燃料電池の実証研究 | Main | ソニー ぶどう糖で発電するバイオ電池を開発 »