« ソニー ぶどう糖で発電するバイオ電池を開発 | Main | イタリアに燃料電池バスを輸出する中国 »

2007.09.02

UAV、未来派飛行モデル「HyFish」

Hyfish_380_3


 「HyFish」は、SmartFishの後継機としてドイツ航空宇宙センター(DLR)を中心に開発されました。燃料電池システムを搭載し、高圧水素200リットルから、15分間の理論的な飛行を可能にします。初飛行は、2007年4月です。

スペック
HyFish : UAV
全長: 1.20 m
全幅: 1.00 m
重量: 6 kg
動力: Horizon Fuel Cell製 固体高分子燃料電池(PEFC)1kW
     Electric Jets or Electric Ducted Fan × 1
燃料: 高圧水素 タンク容量200リットル
最大速度: マッハ0.2
航続時間: 15分


|

« ソニー ぶどう糖で発電するバイオ電池を開発 | Main | イタリアに燃料電池バスを輸出する中国 »

8.創造的水素燃料電池」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13720/16313973

Listed below are links to weblogs that reference UAV、未来派飛行モデル「HyFish」:

« ソニー ぶどう糖で発電するバイオ電池を開発 | Main | イタリアに燃料電池バスを輸出する中国 »